ムーミン谷へいこう!トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園

ムーミン屋敷

あけぼの子どもの森公園は「平成記念子供のもり公園」として国から指定を受け、飯能市が建設して平成9年7月に開園した公園で、北欧感を感じさせる公園内となんといってもこの公園の驚きの1つが、中に図書館はあるものの、公園に定番の鉄棒や、すべり台等の遊具が一切なく、子供達は自分たちで夏場は水遊びを含め、園内を探検したりと子供達の独創性、想像力で遊ぶ公園なんです。ぱぱ、ままさんは敷物を敷いてお弁当を食べたりもでき、赤ちゃんなどと一緒にきてもゆっくり出来る公園になっています!

施設詳細 ※最新データは公式ホームページでご確認ください
施設名 トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園
ジャンル 公園
営業時間 9:00~17:00 臨時休業中・平成30年1月5日(金)~3月31日(土)
休園日:月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)、年末年始(12月28日~1月4日)

駐車料金 無料 市民体育館・市民球場・ホッケー場と共用 約250台
住所 〒357-0046 埼玉県飯能市阿須893−1
電話番号 042-972-7711
交通情報 【車の場合】
■圏央道狭山日高インターより 約20分
■圏央道入間インターより 約20分
【電車】
■西武池袋線 元加治駅下車 徒歩約20分
ベビーカー貸出
ペットの入場 入場OKですが、園内はリード装着の上、建物内はNG
公式サイト https://www.city.hanno.lg.jp/akebono/

園内はムーミンの世界観満載
ムーミンがいっぱい
アニメでもこういう光景ありますね!
水あび小屋

写真ギャラリー

Be the first to comment

Review

Your email address will not be published.


*